2013年04月24日

通信講座 YouTube「心理学T(基礎領域)・U(応用領域)」 / 帝京大学大学院

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ


こんにちは。2月から通信講座用「心理学T・U」の授業動画収録を行ってきまし
たが、第1弾として「精神医学」を開講します!

★YouTube心理学T(基礎領域)・U(応用領域)
http://www.graduate-juken.com/tsushin/item_304.html

臨床心理士指定大学院受験に向けた精選の講義をYouTubeでご覧いただく講座です。
通学制と異なり授業中にご質問を受けられないため、より丁寧・詳細な解説を行っ
ています。

通学制は100分授業を7ヶ月で84コマ行いますが、本通信講座は60分授業を168コマ
開講(※現在は「精神医学」16コマの開講となります)。

上位校で出題される論述試験も見据えた授業進行で、臨床心理士指定大学院受験の
ベテラン講師が指導します。

●心理学T(基礎領域)
○生理心理学・感覚・知覚・認知:準備中。近日提供開始予定
○学習・記憶・思考:準備中。
○情動・動機・欲求:準備中。
○社会心理学:準備中。
○発達心理学:準備中。
○心理学研究法:準備中。

●心理学U(応用領域)
★精神医学:提供開始!
○精神分析:準備中。
○臨床心理学・心理療法:準備中。
○パーソナリティ・心理アセスメント:準備中。

※各単元内の内容につきましては上記URLからご確認ください。

【受講期間】 
7ヶ月 左記期間内にYouTubeで動画を視聴いただくか、ご自身のパソコンへダウン
ロードしてご覧ください(ダウンロード方法および実施につきましては、ご自身の
責任でお願いします)。

【送付教材】
・「精神医学」テキスト ・板書ノート16回分
 ※YouTube視聴用URLはメールでお知らせします。

【受講料】
単元:精神医学
コマ数:16回(1回1時間)
講座コード:U-01
受講料:¥30,240

【お申込み方法】 
ご案内資料に同封の受講申込書(通信講座専用)に
 @)お名前 
 A)ご住所
 B)電話番号
 C)Youtubeに登録済みのメールアドレス
 D)受講される講座コード
 E)YouTube名
をご記入の上ご郵送ください。

お申込み受付のメール返信を行いますのでそのご案内後、指定口座へ受講料ご入金
を行ってください。

ご入金確認後1週間以内(当塾休校期間を除く)に、Youtube視聴URLのご案内とテキ
ストおよび板書ノートの発送を行います。

今日は帝京大学大学院のご案内です。

★帝京大学大学院 文学研究科 臨床心理学専攻

●第1種指定大学院

●試験日程

【秋期】
・出願期間:2012年8月6日(月)〜8月10日(金)
・試験日程:2012年9月7日(金)
・合格発表:2012年9月12日(水)
・入学手続期限:2012年9月19日(水)

【春期】
・出願期間:2013年1月7日(月)〜1月11日(金)
・試験日程:2013年2月8日(金)
・合格発表:2013年2月13日(水)
・入学手続期限:2013年2月19日(火)

●募集人数

15名程度

●選抜方法
【入試】

筆記試験:英語 辞書は貸与する。
     心理学(基礎分野を含む)
     120分
面接

提出書類:志望理由・研究計画書(所定用紙)
 
●問い合わせ

帝京大学八王子キャンパス 入試グループ
 〒192-0395 東京都八王子市大塚359番地
 電話:042-678-3317

●交通アクセス

○京王線 聖蹟桜ヶ丘駅
 ・京王バス2番のりば「帝京大学構内」行きに乗車し13分、終点「帝京大学構内」下車
 ・京王バス1番のりば「南大沢駅」・「多摩センター駅」・「京王堀之内駅」行きに乗車し13分、
  「帝京大学入口」下車、徒歩約4分

○京王線 高幡不動駅
 ・京王バス1番のりば「帝京大学構内」行きに乗車し10分、終点「帝京大学構内」下車
 ・京王バス1番のりば「百草団地」・「聖蹟桜ヶ丘駅」行きに乗車し10分、「百草団地」または
  「百草団地入口」下車、徒歩約7分

○京王相模原線 京王多摩センター駅
 小田急多摩線 小田急多摩センター駅
 ・京王バス4番のりば「帝京大学構内」行きに乗車し14分、終点「帝京大学構内」下車
 ・京王バス4番のりば「松ヶ谷経由聖蹟桜ヶ丘駅」行きに乗車し11分、「帝京大学入口」下車、
  徒歩約4分

○多摩モノレール線 大塚・帝京大学駅
 ・徒歩約15分

●学費(初年度)

入学料 200,000円
授業料 半期 290,000円
施設拡充費 半期 100,000円
実験実習費 半期 10,000円
学生傷害保険費 1,750円

●主要教官および専門分野

笠井 さつき 講師
 臨床心理学の実践に基づいた研究(精神分析的精神療法、心理検査)を
専門分野とするため、臨床的関心に基づいたテータを中心に扱います。
【主な著書・論文】
『女性と思春期(共著、岩崎学術出版)』
『精神分析的精神療法における空想と現実(精神分析研究53)』

毛利 伊吹 准教授
 個人の心理的特徴をパーソナリティとして扱い、臨床心理学に資する知見を
得ようとする研究が指導の主たる対象です。自らのテーマに関する研究論文を
精査、精読し、十分な知識を有していることを望みます。
【主な著書・論文】
『認知臨床心理学から見た対人不安(共同出版)』

木原 久美子 教授
 乳幼児期から児童期にかけての生活文脈の中で起こりうる兆候・問題・障害を
含んだ時間的・発生的な過程から人間の心的機構を解明し、そのことを通して
発達支援の方法論を検討する立場から指導いたします。
【主な著書・論文】
『「気になる」子どもの保育(共著、ミネルヴァ書房)』
『保育のなかでの臨床発達支援(分担執筆、ミネルヴァ書房)』

※本記事は各大学院のパンフレット等をもとに作成していますが、
一部変更となる可能性もありますので、正確な情報は、各大学院に
最新の資料を請求してご確認ください。
youkou.jpg
臨床心理士指定大学院の募集要項・パンフレット

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


posted by グラデュエイト at 14:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 通信講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。