2013年11月05日

12/7(土)臨床心理士指定大学院 進学説明会 / 東北大学大学院

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ


こんにちは。12月(もう今年最後ですね)の臨床心理士指定大学院進学説明会と、東北大学大学院のご案内です。

★12/7(土)臨床心理士指定大学院 進学説明会
http://www.graduate-juken.com/koukai/

臨床心理士指定大学院への進学について、丁寧に説明します。参加無料、少人数での説明会ですので、質問も随時・ご自由。ぜひお気軽に、ご参加ください。

・日時:2013年12月7日(土)11:00〜12:30

・内容:
  1)臨床心理士という資格とその職域について
  2)職域と心理療法種類の関係
  3)関東近辺の臨床心理士指定大学院 特色
  4)近年の大学院入試 出題傾向

・会場:グラデュエイト進学塾 A教室(池袋駅から徒歩7分)
  地図は⇒http://www.graduate-juken.com/extra/access/

・ご予約方法:
当塾連絡先のメールアドレス( info@graduate-juken.com )へ、件名「12/7進学説明会申し込み」にて
1.お名前
2.電話番号 
3.メールアドレス
 (できましたらパソコンのメールアドレスをお願いします)
をお知らせください。

お席確保のご連絡を、メールで1週間以内に差し上げます。
※定員に達した際には、申し訳ございませんがキャンセル待ちとさせていただきます。ご了承ください。

お電話の場合は、03-6915-2165まで上記の1.〜3.をお知らせください。

★東北大学大学院 教育学研究科
総合教育科学専攻 臨床心理研究コース


●第1種指定大学院

●試験日程

【1期】
・出願期間:2013年8月19日(月)〜8月23日(金)
・試験日程:2013年9月26日(木)/9月27日(金)
・合格発表:2013年10月9日(水)
・入学手続期限:2014年3月13日(木)

【2期】
・出願期間:2013年1月6日(月)〜1月14日(火)
・試験日程:2014年1月28日(火)/1月29日(木)
・合格発表:2014年2月19日(水)
・入学手続期限:2014年3月13日(木)

●募集人数

約6名

●選抜方法
【入試】

外国語:英語、ドイツ語、フランス語から1ヶ国語を選択。
    120分
    辞書1冊の使用を認める。ただし電子辞書、翻訳機等を除く。

専門科目:研究コースごとに、志望する専門分野に関連する問題を課す。
120分

面接:研究計画の内容等について

提出書類:
 研究計画書(所定の用紙に、本研究科において研究しようとする研究テーマとその研究計画について、3000字程度で記載すること。)
 なお、参考論文(卒業論文または研究能力を証示する論文等。写しでもよい)がある場合は、添付すること。

●問い合わせ

東北大学大学院教育学研究科教務係
 宮城県仙台市青葉区川内27番1号
 電話:022-795-6105

●交通アクセス(仙台駅からのアクセス)
 
仙台市営バス
○仙台駅前9番のりば
 宮教大・青葉台行
 青葉通経由動物公園循環
 →東北大川内キャンパス・萩ホール前[2-A]下車
  (約15分、運賃180円)
 川内南キャンパス経由
 (急行)東北大川内キャンパス
 →東北大川内キャンパス・萩ホール前[2-A]下車
  (約12分、運賃180円)
 ※平日午前の5便のみ
○仙台駅前16番のりば
 広瀬通経由交通公園・川内(営)行
 広瀬通経由交通公園循環
 →川内郵便局前[2-B]下車
  (約15分、運賃180円)

●学費(初年度)

授業料 年 額 535,800円(予定)
    前期分 267,900円(予定)

●主要教官および専門分野

長谷川 啓三 教授(臨床心理学)
 現在の研究課題はシステムの自己組織性を活用した臨床心理的援助。
 著訳書に『臨床の語用論』2005、『こどもたちとのソリューション・ワーク』2005などがあります。

上埜 高志 教授(臨床心理学)
 こころのケアやサポートに関する臨床心理学的研究
 こころに悩みや障害のある方々の心理社会的状況、こころのケアやサポートについて、研究・実践しています。大学病院精神科で早期精神病の方やご家族、小児外科でお子さまやご両親に協力をいただいて調査研究しています。極低出生体重児発達支援、発達障害支援、がん緩和ケア、助産師・妊産婦サポート、慢性疼痛対策の研究・実践にも取組んでいます。認知行動療法、てんかん、睡眠、脳機能(脳波・光トポグラフィなど)の研究を予定し、被災地メンタルケアも計画しています。
 
加藤 道代 教授(臨床心理学)
 これまで「子どもを育てることによる親の発達」をテーマに、1)集中的に子どもにかかわる時期から生涯全体を含む時間的視野、2)親子相互作用から、家族、地域に至る生態学的文脈を含む空間的視野をもって研究してきました。最近は、夫婦がともに子育てをする際の相互調整行動(夫婦ペアレンティング)研究に取り組んでいます。その他、中年期の世代性発達、支援することによる支援者の発達、さらに高齢期のライフレビュー研究にも取り組みながら、人生の様々な時期とその繋がりについて考えています。


※本記事は各大学院のパンフレット等をもとに作成していますが、一部変更となる可能性もありますので、正確な情報は、各大学院に最新の資料を請求してご確認ください。
youkou.jpg
臨床心理士指定大学院の募集要項・パンフレット

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


posted by グラデュエイト at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 公開講座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。