2015年04月11日

横浜国立大学大学院

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ


こんにちわ。今日は横浜国立大学大学院のご案内です。

★横浜国立大学大学院 教育学研究科
教育実践専攻 特別支援・臨床心理学コース


●第1種指定大学院

●試験日程

・出願期間:2014年8月21日(木)〜8月26日(日)
・試験日程:2014年9月27日(土)、28日(日)
・合格発表:2014年10月14日(火)

●募集人数

5名

●選抜方法
【入試】

外国語:英語 90分 辞書の使用を認める。ただし電子辞書を除く。

専門科目:心理学に関する記述問題 120分

面接:口述試験

提出書類:研究計画書(800字程度、所定用紙)
 
●問い合わせ

教育人間科学部入試係
電話:045-339-3261

●交通アクセス

・横浜駅西口よりバス(平日のみ運行)
・横浜市営地下鉄「三ツ沢上町」駅より徒歩15分

●学費(初年度)

入学金 282,000円
授業料 535,800円

●主要教官および専門分野

宮戸 美樹 准教授
私の教育デザイン
@児童思春期の心理発達と社会適応支援のあり方
 子供が抱える問題の本質的理解や環境調整の実践
 発達に沿った課題や援助方法の設定
 クラス運営における子どもの理解と対応(心理学・特別支援教育との連携)
A臨床心理士と他職種との連携モデルの検討
 相互の専門性の理解と対応
 効果的なコンサルテーション(あらゆる領域)
B心理発達及び健康への効用とユーモアへの態度
 ストレス耐性としてのユーモア感覚の効用
 対人コミュニケーションにおけるユーモア利用(あらゆる領域)

井上 果子 教授
私の教育デザイン
@関係性の病理:乳幼児期から成人期における関係性のゆがみや病理についての研究。
 家庭内外で(公私に渡って)の関係性の問題について心理学、精神分析学の視点から扱っていく研究。
A心理療法の実施:精神分析学理論に基づいた人格や集団や組織の査定および心理療法の実施、心理療法の指導、心理療法の研究。
Bアウトリーチ・リエゾンの臨床支援実施:保育所や社会福祉などの組織におけるアウトリーチの臨床心理面接およびガイダンス。さらにリエゾン支援のガイダンス。

高木 秀明 教授
私の教育デザイン
@児童・青年の発達の世代性
 時代環境や社会環境の影響を受けて成長する子どもの世代的特長について理解する。
Aグループによる臨床的アプローチ
 グループを活用した臨床的関わり方や方法について、担当者の発表に基づき討議・検討する。
Bゼミ生の研究指導
 各自の研究について、発表・討論・助言を通して指導し、進み具合を監督する。



※本記事は各大学院のパンフレット等をもとに作成していますが、
一部変更となる可能性もありますので、正確な情報は、各大学院に
最新の資料を請求してご確認ください。
youkou.jpg
臨床心理士指定大学院の募集要項・パンフレット

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


posted by グラデュエイト at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年度 大学院案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。