2011年10月02日

【認知的ストレス理論】Cognitive stress theory

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ

こんにちは。今日は臨床心理士指定大学院合格のための、心理用語解説です。

【認知的ストレス理論】Cognitive stress theory

R.S.ラザラスにより提唱された認知的評価の作用を重視するストレス反
応に関する理論。

ラザラスは、ある個人に与えられたストレッサー(ストレス刺激)に対
して、その個人がそのストレッサーが自分にとって脅威あるいは重要な
ものかどうかを評価する一次的評価、そのストレッサーに対してどのよ
うな対処行動copingが行えるかどうかの二次的評価、という2段階の認
知的評価を通してストレス反応のあり方が決定されるとした。

一次的評価でストレッサーに対し過大評価や過小評価をすることは、適
切な対処行動の選択・実行を困難にさせ、結果として身体症状や問題行
動など心身の異常反応を生じさせるとした。また、一次的評価が適切で
も二次的評価が不適切であれば、適切な対処行動の選択・実行が困難と
なり、同様に身体症状や問題行動など心身の異常反応を生じさせるとし
た。

youkou.jpg

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


posted by グラデュエイト at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語解説-感情・記憶・思考 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。