2011年09月26日

【プレマックの原理】Premack principle

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ

こんにちは。今日は臨床心理士指定大学院合格のための、心理用語解説です。

【プレマックの原理】Premack principle

プレマックの提唱した概念で、オペラント条件付けによって、ある行動
を獲得させたいときには、その対象者にとって自発性の高い(習慣性の
高い)行動を制限し、学習目標となるオペラント行動を生じさせなけれ
ばその自発性の高い(習慣性の高い)行動ができないという随伴性の条
件を作れば良いというもの。

動因低減説を批判し、オペラント条件付けには必ずしも生理的な快や不
快という動因を仮定したりそれを低減する強化子を設定したりしなくと
も、客観的に観察可能な行動と行動の関係性だけで説明が可能とする立
場に基づく原理である。

たとえば、子供に毎日2時間勉強する習慣をつけさせたい場合に、毎日
2時間勉強したらその都度お小遣いを上げるのが動因低減説のやり方で
あるが、プレマックの原理では、子供にとって価値の高い習慣的な行動
である遊びを利用して、2時間勉強したら遊んで良いという随伴性の条
件を作ることで条件付けが可能となると考える。

youkou.jpg

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


posted by グラデュエイト at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語解説-学習心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。