2010年12月19日

【行動主義】Behaviorism

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ

こんにちは。今日は臨床心理士指定大学院合格のための、心理用語解説です。

【行動主義】Behaviorism

行動主義とは、1910年代から1920年代にJ.B.ワトソンにより創始され
た客観科学(自然科学)の方法論を遵守する心理学の学派の1つである。

連合学習理論とも呼ばれ、環境刺激Stimulusと生体の反応Responseとの
連合Association(組み合わせるという意味)により形成された一貫した
行動のパターンに基づいて心理・精神機能を説明しようとする立場を指
す。

客観科学としての心理学は、客観的に観察可能な行動を対象にすべきで
あり、観察不可能な意識を対象にすべきではないというワトソンの立場
に由来する名称である。

この立場には、大別して、古典的条件付け(レスポンデント条件付け)、
オペラント条件付けがある。臨床心理学においては、第2勢力として位
置づけられ、系統的脱感作法(古典的条件付け)や漸次的近接法(オペラ
ント条件付け)などの行動療法の基盤となっている理論的立場である。

youkou.jpg

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


ラベル:行動主義
posted by グラデュエイト at 19:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 用語解説-学習心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。