2012年10月20日

駐車場 / 鳥取大学大学院

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ


こんにちは。グラデュエイトに来る途中のヤマダ電機斜め向かい、たい焼き屋さん横の
大きな駐車場が先日から取り壊され、工事中になっています。

池袋東口プロジェクト、とのことで地上8階・地下4階のビルができるらしいです。
用途:物販店舗、飲食店、集会場、駐車場とのことですから商業ビルのよう。
個人的には…本屋さんが入ってほしいですね。ジュンク堂さん・ロフトさんはちょっと
遠いので(^^;

完了予定は平成26年8月31日とのことです。

04-22.JPG 05-22.JPG

今日は鳥取大学大学院のご案内です。

鳥取大学大学院 医学系研究科 臨床心理学専攻

●第1種指定大学院

●試験日程

・出願期間:2012年11月15日(木)〜11月21日(水)
・試験日程:2012年12月8日(土)
・合格発表:2012年1月11日(金)
・入学手続期限:2013年3月5日(火)

●募集人数

6名

●選抜方法
【入試】

外国語:英語 50分 辞書の使用を認める。ただし電子辞書を除く。

専門科目:臨床心理学及び心理学 70分

面接:予め提出された志望理由書等をもとに行う

提出書類:志望理由書(2,000字以内、所定用紙)
     ※卒業論文・卒業研究がある場合はその写しを提出
 
●問い合わせ

鳥取大学医学部学務・研究課教育企画係
 〒683-8503 米子市西町86
 電話:0859-38-7106

●交通アクセス

@JR米子駅から徒歩約15分
AJR米子駅からタクシー約5分
B米子空港からタクシー約20分

●学費(初年度)

入学料 282,000円
授業料 535,800円

●主要教官および専門分野

菊池 義人 教授
 児童期から成人期までの心理療法,カウンセリング,グループセラピーに従事しています。もともと
 人間学的,精神力動論的な立場でしたが,システムズアプローチ,短期療法,認知療法なども取り入
 れ,最近は,心理療法の技法の比較や援助のシステムの解明に興味を持っています。

最上 多美子 教授
 鳥取大学では、統合失調症などの精神疾患を対象とした認知矯正療法(認知リハビリテーション)、
 支持的カウンセリング、適応問題などを対象とした心理療法を中心とした臨床活動を行っています。
 援助活動における心理職と他職種の連携や、スーパービジョンの役割についての実践・研究を行っ
 ています。学内では大学付属病院の精神科、学外では地域の医療機関の精神科医、臨床心理士、看
 護師、精神保健福祉士、作業療法士の先生方と、認知矯正療法(認知リハビリテーション)に関する
 共同研究を行っています。
 またコロンビア大学医学部(米国)、コーネル大学(米国アイオワ州)、シカゴ心理専門職大学院
 (米国)、マックギル大学(カナダ)などと提携して精神疾患のリハビリテーションにおける内発
 的動機付け、比較文化臨床心理学を中心とした複数の研究プロジェクトにかかわっています。

井上 雅彦 教授
 応用行動分析学をベースにして、エビデンスに基づく臨床心理学を目指します。対象は主に自閉症
 や発達障害のある人たちとその家族で、支援のための様々なプログラムを開発しています。

※本記事は各大学院のパンフレット等をもとに作成していますが、
一部変更となる可能性もありますので、正確な情報は、各大学院に
最新の資料を請求してご確認ください。
youkou.jpg
臨床心理士指定大学院の募集要項・パンフレット

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


posted by グラデュエイト at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。