2013年12月06日

鳴門教育大学大学院

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ


こんにちわ。今日は鳴門教育大学大学院のご案内です。

★学校教育研究科 人間教育専攻 臨床心理士養成コース

●第1種指定大学院

●試験日程

【前期】
・出願期間:2013年7月12日(金)〜7月22日(月)
・試験日程:2013年8月22日(木)
・合格発表:2013年9月13日(金)

【中期】
・出願期間:2013年11月1日(金)〜11月11日(月)
・試験日程:2013年11月30日(土)
・合格発表:2013年12月13日(金) 

【後期】
・出願期間:2014年2月6日(木)〜 2月13日(木)
・試験日程:2014年3月8日(土)
・合格発表:2014年3月20日(木)

●募集人数

40名(前期35人、中期5人、後期若干名)

●選抜方法
【入試】

筆記試験:90分 200点 臨床心理学を中心とする分野。
     3年以上の教職経験者:専門的知識に関する設問及び小論文です。
     3年以上の教職経験を有しないもの:専門的知識に関する設問及び英語の問題です。英和辞典1冊の持込を認めます。
口述試験:10分程度。100点 専門に関する内容、研究テーマに関する問題意識及び入学後の研究課題と研究内容に関して試問します。

提出書類:研究希望調書
 
●問い合わせ

鳴門教育大学入試課
 電話:088-687-6131

●交通アクセス

〒772-8502
徳島県鳴門市鳴門町高島字中島748番地

高速鳴門バス停:大学までバスまたはタクシーで5〜10分
鳴門IC北口バス停:大学までタクシーで5分
JR鳴門駅:大学までバスまたはタクシーで10分
徳島阿波踊り空港:大学までタクシーで15〜20分


●学費(初年度)

入学金 282,000円

授業料(前期) 267,900円
授業料(後期) 267,900円

●主要教官および専門分野

粟飯原 良造 教授
 小児科医から臨床心理士に重心を移しました。
 コトバを大事にするカウンセリング、解決志向アプローチを日本風に アレンジする「和風解決志向アプローチ」、非言語的演習を用いた カウンセリング理論・技法の理解促進について興味を持っています。また、猫の在り様と桂枝雀の落語をこよなく愛しています。

吉井 健治 教授
 不登校、いじめ、社交不安障害、スクールカウンセリングに関する 研究・実践を行っています。不登校生徒に対する訪問型の心理的支援、 スクールカウンセラー養成の研究・実践にも力を入れています。Kohut,Hの自己心理学理論に関心を持っています。

新見 員子 准教授
 これまで25年間、中学教員として、不登校、いじめ、非行等、生徒に 関わるさまざまな問題への理解と支援の在り方を主たる研究テーマとして実践に取り組んできました。本学では、主に心理・教育相談にあたると共に、大学院生に対しては面接方法に関する指導を行っています。

※本記事は各大学院のパンフレット等をもとに作成していますが、一部変更となる可能性もありますので、正確な情報は、各大学院に最新の資料を請求してご確認ください。
youkou.jpg
臨床心理士指定大学院の募集要項・パンフレット

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


posted by グラデュエイト at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 2014年度 大学院案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。