2014年12月23日

お茶の水女子大学大学院

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ


こんにちわ。今日はお茶の水女子大学大学院のご案内です。

★お茶の水女子大学大学院 人間文化創成科学研究科 人間発達科学専攻
 発達臨床心理学コース


●第1種指定大学院

●試験日程

・出願期間:2014年12月17日(水)〜12月25日(木)
・試験日程:2015年2月5日(木)/2月6日(金)
・合格発表:2015年2月13日(金)
・入学手続期限:合格者に通知。

●募集人数

27名(8月・2月実施の他コースも含めた全コース及び全入試時期を含めた人数)

●選抜方法
【入試】

外国語:英語 120分 100点 辞書持ち込み不可。
専門科目:発達臨床心理学 120分 100点
面接:A・B・C・D判定
提出書類:卒業論文又は研究成果がわかるもの
     研究報告書(1,600字程度の概要、所定用紙)
     研究計画書(所定用紙)
 
●入試状況

志願数 36名
合格者数 14名

●問い合わせ

お茶の水女子大学入試チーム
 〒112-8610 東京都文京区大塚2丁目1番1号
 電話:03-5978-5697

●交通アクセス

・東京メトロ丸ノ内線「茗荷谷」駅より徒歩7分
・東京メトロ有楽町線「護国寺」駅より徒歩8分
・都営バス「大塚二丁目」停留所下車、徒歩1分

●学費(初年度)

入学料 282,000円(予定)
授業料 535,800円(予定)

●主要教官および専門分野

井原成男 教授(移行対象, イマジナリィコンパニオン, 摂食障害, 小児科病院臨床, 心理テスト)
1.発達心理学の立場から移行対象やその提唱者であるウィニコットについて,理論的的研究を展開している。この領域については世界的にも最前線に到達したと自負している。最近は,この領域に付け加えて,イマジナリイコンパニオンの研究にも領域を拡大し,指しゃぶり,移行対象,イマジナリイコンパニオンという連続体の上に比較文化的に,これら3つのコンセプトをどのように理解していけばよいかということを考察中である。
2.また,摂食障害について,病院臨床での実践に基づいて理論的,臨床的知見を積み重ねつつある。
3.家族とりわけ父親や夫婦関係の実証的研究を展開している。ちなみに最近の博士論文指導での博士号取得者は,父親研究,治療法の違いによる効果の比較,などであり。修士論文の題目は,イマジナリイコンパニオンの研究,移行対象の研究,摂食障害の研究,芸術療法の研究などである。

青木 紀久代  准教授(子育て支援, 学校メンタルヘルス, コミュニティアプローチ)
 臨床心理学の蓄積を一個人心理療法からコミュニティへのメンタルヘルス支援・心理教育へと発展的に活用するためのシステムを構築することを目指した実践研究を行っている。例えば、対象となるコミュニティ独自の問題を把握するためのアセスメントツールの開発・アセスメントに基づく処方箋の適用・一定の実践及び事後評価を一貫して展開する。
 研究は、保育園協会、学校、教育委員会、あるいは就学援助を行うNGOなど、問題解決のニーズのある団体との協働となる。このようなスタイルで、2013年度に行った主な研究プロジェクトは、次の5つである。
@学校力と社会的資源に着目した心の健康と発達支援
Aフィリピン・セブシティスラム地区の就学前児童におけるECCD(幼児の早期ケア発達支援)縦断研究
B子育て支援者の専門研修プログラム開発
C乳児院における子どもの社会情緒的発達促進的支援
Dインターネットによるひきこもり支援に関するアクションリサーチ

岩壁 茂 准教授(心理療法プロセス研究, 感情, 臨床家の職業的成長と訓練, 心理療法実践における文化・社会的要因, 心理療法研究の方法論)
@クライエントの感情調整力を高める心理療法介入の開発
Aクライエントの引き継ぎと心理療法の終結に関する研究
Bスーパービジョンに関する研究
C心理療法実践とかかわる文化・社会的要因
に関する研究を中心に行った。
@に関しては、過去の挫折体験にかかわる傷つき感情を解決するための介入法の効果を試行カウンセリングで検討した。その成果は、The Society for Psychotherapy Researchの年次大会で発表した。また、感情調整に焦点を当てる2つの統合的心理療法の開発者を招き、それぞれの特徴を比較するシンポジウムをThe Society for the Exploration of Psychotherapy Integration (SEPI)の年次大会で行った。それ以外の研究についても国内外の大会で発表し、現在論文化を進めている。

※本記事は各大学院のパンフレット等をもとに作成していますが、一部変更となる可能性もありますので、正確な情報は、各大学院に最新の資料を請求してご確認ください。
youkou.jpg
臨床心理士指定大学院の募集要項・パンフレット

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


posted by グラデュエイト at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年度 大学院案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。