2015年01月20日

神戸大学大学院

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ


こんにちわ。今日は神戸大学大学院のご案内です。

★神戸大学大学院 人間発達環境学研究科 人間発達専攻 臨床心理学コース

●第1種指定大学院

●試験日程

・出願期間:2014年8月19日(火)〜8月25日(月)
・試験日程:2014年9月25日(木)/9月26日(金)
・合格発表:2014年10月10日(金)
・入学手続期限:3月中旬を予定(合格者に通知)

●募集人数

10名

●選抜方法
【入試】

外国語:英語 90分
 社会人特別入試、外国人留学生特別入試については英和辞書の使用を認める。ただし電子辞書を除く。

専門科目:1.臨床心理学に関する問題
     2.発達心理学、人格心理学、認知発達論、発達障害から2科目を当日選択
     120分

面接:志望する履修コースでの今後の研究等について、各自の研究計画書に基づいて行う。

提出書類:研究計画書(所定の用紙)
 当該講座・履修コースへの志望理由及び研究上の問題意識を明確に記入のこと。
 また、「臨床心理士資格取得をめざす理由」も併せて提出。

●問い合わせ

電話:078-803-7924

●交通アクセス

阪急六甲駅より約20分

●学費(初年度)

入学金 282,000円
授業料 535,800円

●主要教官および専門分野

河ア 佳子 教授
 聴覚障害児・者とその家族に対する心的支援をテーマに研究してきました。きこえない子どもたちの心理発達に手話が果たす役割に注目し,彼らの映像思考に関心を寄せて取り組んでいます。また,被虐待体験をもつ乳幼児への心理的ケアについて,乳児院・児童養護施設を舞台に実践研究を続けています。

吉田 圭吾 教授
 幼稚園から小中高を通して大学・大学院にまで至る教育現場における,教育相談の理論と実際,教師の教育相談の在り方,教師とスクールカウンセラーとの連携,保護者面接の仕方,発達障害や精神障害を抱える人への支援の仕方について研究しています。また最近は自死遺族相談にも力を入れています。

相澤 直樹 准教授
 対人恐怖とは,人の目に映る自分の姿に強くとらわれる状態で,青年期に多い悩みとされています。その心理を発達の観点から解明する調査研究をしています。また,投影法心理検査として有名なロールシャッハ検査を臨床現場で用い,事例研究を中心にさまざまな心の問題に悩む人にアプローチしています。

※本記事は各大学院のパンフレット等をもとに作成していますが、
一部変更となる可能性もありますので、正確な情報は、各大学院に
最新の資料を請求してご確認ください。
youkou.jpg
臨床心理士指定大学院の募集要項・パンフレット

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


posted by グラデュエイト at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 2015年度 大学院案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。