2015年01月15日

DSM-5

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ


こんにちは。DSM-5の刊行に伴い、心理学Uの精神医学のテキストを改訂しました。
http://www.graduate-juken.com/kouza/_16.html

すでに受験勉強を始められている方はご存じかと思いますが、DSMはアメリカ精神医学会刊行の
精神疾患の診断・統計マニュアル(Diagnostic and Statistical Manual of Mental Disorders)
です。今回は5回目の全改訂版のためDSM-5、原本の刊行は2013年、日本語翻訳版が2014年に出版
されています。


2016年度入試からは出題されるかもしれませんので、概ねDSM-Vからこれまでの変遷を押さえて
おかれるとよいでしょう。特に、院修了後に医療領域へのご就職をお考えの方は、今のうちから
情報収集されておくことをお勧めします。

DSM-W-TRから、今回のDSM-5への改訂点は多岐に上ります。今度の春入試で出題される可能性は
おそらく少ないと思いますが、臨床心理士指定大学院受験に、特に関連しそうなトピックを少し
挙げますと
・多軸診断の廃止
・児童青年期精神障害の章の解体
・広汎性発達障害の自閉スペクトラム症への置き換え
・気分障害の章の解体
・ADHDの神経発達症群への移動
といったところでしょうか。

生涯発達モデルと2因子構造モデルによって、各精神障害群の章の配列が大きく変更されました。
そのため、上記のような章の解体および他症群への頻繁な移動が行われています。
(※日本では2005年の発達障害者支援法により、ADHDを発達障害と位置付け)

それからDSM-V以後の大きな特徴であった多軸診断が廃され、これまでのT〜V軸をまとめて1軸
として記載するよう変更になっています。

また日本語翻訳版では、これまで“disorder”は「障害」と訳されていましたが、特に発達障害
を含む児童青年期の疾患では、「障害」という言葉がお子さんや保護者の方に与える影響などを
考慮して、原則として「症」に変更されています。

なおDSM-Wの広汎性発達障害(PDD)は、DSM-5では下位カテゴリーを持たない自閉スペクトラム症
(ASD)へと置き換えられました。そのため、アスペルガー障害や特定不能の広汎性発達障害という
診断名はDSM上から消えたことになりますが、これまでサービスを受けていた人がDSM-5の改訂後に
受けられなくことを避けるため、DSM-5の診断基準には「DSM-Wで自閉性障害、アスペルガー障害、
PDD-NOSの診断が十分確定しているものにはASDの診断が下される」と明記されています。

ちなみに今まではDSM-Wなどローマ数字が用いられてきましたが、今回はDSM-5とアラビア数字が
用いられていますので、ご注意ください。

と、一応書きましたが、余裕のある方には書店等でぜひ一度手に取っていただきたいと思いますが、
一般的にはこの時期は、これまで勉強されてきたことの復習に専念する時期かと思います。

受験というだけでストレスフルな状況のうえに、春入試は寒さやウイルスといった要因も加わります
ものね。大変ですが、がんばりましょう!

youkou.jpg
臨床心理士指定大学院の募集要項・パンフレット

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆


ラベル:DSM-5
posted by グラデュエイト at 11:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学オススメ参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月09日

オススメ参考書「生理心理学-脳のはたらきから見た心の世界」 / 北海道医療大学大学院

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ


こんにちは。今日はお勧め参考書16冊目「生理心理学―脳のはたらきから見た心の世界」
と北海道医療大学大学院のご案内です。

「生理心理学―脳のはたらきから見た心の世界」
岡田隆 廣中直行 宮森孝史 (著) サイエンス社


本書は脳と心の関係を実験的に研究する生理心理学の分野の重要事項をコンパクトに
まとめた一冊です。基本的必須事項を中心にしつつ、最近の動向についても触れられ
ています。

脳の構造や機能局在、神経細胞についての知見といったコアな生理学的分野は全体の
半分〜6割くらいで、残りは知覚や記憶・学習、動機づけや異常心理学といった、心
理学分野のトピックに関係した記述になっています。

特色としては何と言っても見やすく、読みやすいです。一つ一つのトピックは1ペー
ジから2ページに収まっています(あの「図解雑学」シリーズのように)。どのペー
ジも見開き左ページが解説、右ページがイラストや図表となっていて、イメージが湧
きやすいので興味を保ちながら読み進めることができると思います。

生理心理学分野は大学院によっては出題頻度も低く、内容も専門性が高そうで勉強す
る意欲の湧かないこともあるかもしれません。しかし科学の進歩した現在、この分野
なしで心理は語れない、避けては通れない分野です。まずは本書のようなとっつきや
すいものから始めるのがオススメです。



北海道医療大学大学院 心理科学研究科 臨床心理学専攻

●第1種指定大学院

●試験日程

【1回】
・出願期間:2012年9月3日(月)〜9月14日(金)
・試験日程:2012年9月19日(水)
・合格発表:2012年9月26日(水)
・入学手続期限:2012年10月5日(金)

【2回】
・出願期間:2013年1月7日(月)〜1月22日(火)
・試験日程:2013年1月24日(木)
・合格発表:2013年1月30日(水)
・入学手続期限:2013年2月8日(金)

●募集人数

10名

☆出願にあたっては、事前に研究指導を希望する教員に必ず申し出ること。
【入試】
外国語:英語 90分  辞書持込可(電子辞書不可)
専門科目:臨床心理学および心理学 90分 
面接

提出書類:研究計画書       
     卒業論文概要(卒論がある場合)
 
●問い合わせ

北海道医療大学 入試広報課
電話:0133-22-2113

●交通アクセス

JR学園都市線 あいの里教育大駅 下車 徒歩3分

●学費(初年度)

入学金 200,000円
授業料 800,000円
後援会入会金 5,000円
年会費 30,000円

●主要教官および専門分野

坂野 雄二 教授
臨床心理学の中でも、認知行動療法を専門にしています。特に,不安や抑うつの
認知行動的なメカニズムの解明とその治療的応用、ストレス関連疾患の心理学的
モデルの解明が研究の中心です。また,不安障害やうつ病、心身症等の治療に携
わっています。対象は児童期から成人まで幅広く取り扱っています。臨床心理学
の実践の元となる基礎心理学の発想をまずは十分に学ぶことが大切だと考えてい
ます。そして,臨床心理学的な出来事を科学的な視点で理解するとともに、実践
活動と結びつけることが大切だと考えています。

近藤 清美 教授
親子関係をはじめとする愛着関係の生涯にわたる発達過程とその障害への援助が
研究テーマです。子ども虐待や育児不安といった子育てにおける問題や、摂食障
害や引きこもりといった思春期における問題を愛着の視点から捉え、この問題に
関する基礎的研究に取り組んでいます。また、自閉症などの発達障害児への援助
を、親子関係調節という愛着をめぐる関係性からアプローチし、発達支援を行っ
ています。発達臨床には心理・行動を生涯発達の中でとらえる発達心理学的視点
が必要です。また、生き物としての人間をとらえる視点から、行動を科学的にと
らえ意味づけることができます。まず、確かな視点を身につけること、そして、
実践の中でそれを生かすこと。学問と実践を有機的につなげながら教育を進めます。

富家 直明 准教授
企業や学校に向けたメンタルヘルス支援プログラムの開発をe-Learningを活用し
ながら行っていきます。遠隔地向けの支援や、コスト効果の良い支援方法を探索
したいと思います。

※本記事は各大学院のパンフレット等をもとに作成していますが、
一部変更となる可能性もありますので、正確な情報は、各大学院に
最新の資料を請求してご確認ください。
youkou.jpg
臨床心理士指定大学院の募集要項・パンフレット

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
posted by グラデュエイト at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学オススメ参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月08日

オススメ参考書「流れを読む心理学史―世界と日本の心理学」 / 東京大学大学院

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ

特に関東の場合、臨床心理の研究室は訪問不可のところが多いことが難点ですが、
ご自身の志望される大学院が訪問を受け入れている場合は積極的に訪問された方が
よろしいかと思います(言わずもがなで恐縮ですが、お忙しい中お時間とっていた
だく形になりますので研究計画と志望理由は説明できるようにしていきましょう)。
先生によっては読むべき書籍を教えていただける場合もありますので。

立命館では、ホームページ( http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsshs/point.html )
で参考図書を公開しています。 志望される方はぜひご参考になさってください。

今日はお勧め参考書「流れを読む心理学史―世界と日本の心理学」と東京大学大学院
のご案内です。

★「流れを読む心理学史―世界と日本の心理学」
サトウタツヤ 高砂美樹(著) 有斐閣


本書は心理学の成立から現代の心理学まで、その大きな流れをコンパクトにまとめ
た入門テキストです。心理学・臨床心理学を学習し始めた方の副読本として読むと
よいと思います。

心理学を学んでいくと、様々な学派がそれぞれの原理を主張していてばらばらな印
象を持ったり、いったい何が正しいのかわからないという感覚に陥ることもあると
思います。

そんなとき、本書を読めば各学派がどのような考え方や時代背景に基づいて成立し
たのかがわかり、各学派を客観的に見直すことで全体としての心理学を捉えられる
ようになります。

また、各学派の主要人物とその功績について簡単にまとまっているため、学習内容
の整理がつくと思います。

章立ては主要な流れが第1・2章、応用心理学方面で第3章、第4章で日本の心理学史、
そして第5章まるまる一つ使って知能検査について書かれています。

学習する上でつい後回しになりがちな日本の心理学をまとめて学べますし、他の章
も試験対策としてもよくまとまっています。特に第5章では知能検査の成立とその
展開、功罪両面について書かれており、大学院に合格した後も役立つ本ではないか
と思います。



東京大学大学院 教育学研究科 総合教育科学専攻 臨床心理学コース

●第1種指定大学院

●試験日程

・出願期間:2012年7月2日(月)〜7月6日(金)
・試験日程:一次 2012年9月11日(火)・12日(水)/二次 9月13日(木)
・合格発表:一次 2012年9月13日(木)/二次 9月14日(金)
・入学手続期限:2013年3月中旬

●募集人数

10名

●選抜方法
【入試】

外国語:英語 105分 英和辞書の使用を認める。ただし電子辞書を除く。
専門科目:臨床心理学の理論と技法・臨床心理学研究法・発達臨床心理学・学校臨床心理学・
     家族心理学・心理統計学の分野から出題する。
     180分
面接:主として専門科目について行う

提出書類:研究計画書(所定用紙)
 
●問い合わせ

東京大学大学院教育学研究科事務部学生支援チーム(大学院担当)
 〒113-0033 東京都文京区本郷7丁目3番1号
 電話:03-5841-3908

●交通アクセス

地下鉄利用
・本郷三丁目(丸ノ内線)徒歩8分
・本郷三丁目(大江戸線)徒歩6分
・湯島又は根津(千代田線)徒歩15分
・東大前(南北線)徒歩8分

バス利用
・病院前又は構内バス停(学バス)
 上野駅又はお茶の水駅から東大構内行下車 徒歩4分
・赤門前(都バス)
 お茶の水駅から 茶51駒込駅、王子駅行下車 徒歩2分
         東43荒川土手行下車 徒歩2分

●学費(初年度)

入学料 282,000円(予定)
授業料 535,800円(予定)

●主要教官および専門分野

下山 晴彦 教授(発達臨床心理学)
 特定の心理療法の学派や技法を超えて、総合的に臨床心理学の技能と教育方法を開発する
 ことをテーマ とし、次の4領域を中心に実践、研究、教育をしています。
 1)発達段階に適した援助方法(最近は子どもの認知行動療法)の開発
 2)個人療法とシステム療法を統合する“つなぎモデル”の開発
 3)国際比較に基づき、日本の文化や制度に適した教育や訓練の方法の開発
 4)物語論の観点から臨床心理学の体系化

能智 正博 教授(臨床心理カリキュラム論)
 臨床心理学を軸とした学際的な視点から、現場に根ざした知を構築する
 ことが大きな目標です。具体的には、成人の障害者の語りの分析を通じ
 て、彼らの経験の特徴や社会適応に向けてのニーズを調査すると同時に、
 その知見をもとに援助実践とコンサルテーションを行っています。心理
 学における質的方法にも関心があり、その理論的基礎づけ、分析技法の
 整理、教育方法の開発を、他大学の研究者とも連携しながら進めている
 ところです。

高橋 美保 准教授(発達臨床心理学)
 心理的な問題の中には、各々の年代に特有のものがありますが、中でも
 中年期の心理に関心を持って研究をしています。中年期には、幼少期の
 ような右肩上がりの発達は見られませんが、その一見下降するかに見え
 る体験の中にも深遠な意味を見出すこともできます。
 現代社会で働くということ、生きるということを、臨床心理学的立場から考え、
 援助していきたいと考えています。

※本記事は各大学院のパンフレット等をもとに作成していますが、
一部変更となる可能性もありますので、正確な情報は、各大学院に
最新の資料を請求してご確認ください。
youkou.jpg
臨床心理士指定大学院の募集要項・パンフレット

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
posted by グラデュエイト at 12:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学オススメ参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月06日

オススメ参考書「心理統計学の基礎‐統合的理解のために」 / 久留米大学大学院

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ


こんにちは。今日は久しぶりのオススメ参考書「心理統計学の基礎‐統合的理解のために」
と、久留米大学大学院のご案内です。

★「心理統計学の基礎‐統合的理解のために」
南風原 朝和(著) 有斐閣

本書は心理学の研究を行う上で必要となる統計学の理論と方法、その基礎となる考え方を
解説する一冊です。内容は心理学への統計学の導入から推定と検定、因子分析・共分散構
造分析となっており、本書一冊で論文において使用される統計手法・試験で問われる事項
について一通りカバーできる内容となっています。

特に前半部分〜第5章にかけては、心理学研究において「なぜ統計学が必要となるのか」
「なんのために検定をするか」について丁寧に書かれています。各統計用語の説明や、実
験デザインと統計手法との関係についての記述は試験問題とも関わりの深いところであり、
重要かと思います。

記述はボリューミーですが、内容は実際に統計を運用する上でぜひ知っておきたいことで
す。随所で数式があるため、とっつき難い印象もありますが、数式の多くは「なぜそうな
るのか」の説明のために書かれているものであり、流れと結論だけ最低限抑えておけば読
み進んでいくことが可能です。

それなりに気合が必要なところもありますが、読破すれば大半の量的研究の内容を読み解
き、使える実力が付くと思います。

また、より意欲のある方には本書準拠の演習書である

「心理統計学ワークブック―理解の確認と深化のために」
南風原朝和 杉澤武俊 平井洋子(著) 有斐閣

を。分量がありますが、解説が非常に充実しています。取組むことができれば統計の問題
が怖いことはなくなるかと思います。



久留米大学大学院 心理学研究科 臨床心理学専攻

●第1種指定大学院

●試験日程

【秋期】
・出願期間:2012年8月1日(水)〜8月10日(金)
・試験日程:2012年9月9日(日)
・合格発表:2012年9月20日(木)
・入学手続期限:2012年10月4日(木)

【春期】
・出願期間:2013年1月15日(火)〜1月24日(木)
・試験日程:2013年2月16日(土)
・合格発表:2013年2月26日(火)
・入学手続期限:2013年3月7日(木)

●募集人数

15名

●選抜方法
【入試】
外国語:英語 90分 100点 英和辞書の使用を認める。ただし電子辞書を除く。

専門科目:心理学研究の基礎(必修)
     臨床心理学に関する問題(3問出題、うち2問を選択)
     90分 150点

面接:100点 ※対人援助に関する自身の知識や経験を問うことがある。

提出書類:研究計画書
     (1)研究目的(何を、どこまで明らかにしようとするかが分かるように焦点をしぼり、
       具体的に記入する)
     (2)研究計画・方法(研究目的を達成するための研究計画と方法を具体的に記入する)
     (3)研究の特色・独創的な点
     (4)本研究に関するこれまでの成果
     (5)引用・参考文献(数編)
 
●問い合わせ

 電話:0942-44-2160

●交通アクセス

JR久留米大学前駅から徒歩3分

●学費(初年度)

入学金 240,000円
授業料 550,000円
教育充実料 50,000円
実験実習料 50,000円

●主要教官および専門分野

岩元 澄子(病院臨床心理学、発達臨床心理学)
・医療の対象となる方の心理学的評価と介入に関すること。近年は、ライフサイクルにおける周産期・
 育児期と乳幼児期という母子の出会いの時期における母子の絆の形成、ソーシャルサポート、また、
 この時期の母親や子どもの精神障害および心理学的諸問題に関する研究を行っています。
・病院と学校での臨床経験があり、クライエントが生活しやすくなること、それを目標に、包括的な
 見立てに基づく治療や支援を行ってきました。そのような心理臨床家を養成したいと思っています。

徳田 智代 (家族心理学、臨床心理学)
・現在の主な臨床の場である学生相談において、他職種といかに連携・協働していくかということに
 関心を持っています。家族療法ではさまざまな考えをもつ家族の間で交わされる言葉をつないだり、
 その言葉を文脈や枠組みの中で捉えなおすということを行っており、セラピストは家族といかに連
 携・協働していくかということを常に考えていますので、このテーマは家族療法にも繋がると考え
 ています。
・医療領域(精神科、小児科、ターミナルケア等)や教育領域(教育委員会相談室、中学校、大学等)
 における臨床経験を教育や研究に活かしていきたいと思っています。

山本 眞利子 (カウンセリング心理学、学校臨床心理学、心理療法学)
・ブリーフサイコセラピィーの中でも、ソルーション・フォーカストアプローチ(SFA)、ナラティブ
 アプローチ、ストレングスアプローチに力を入れています。また、マイクロカウンセリング、グルー
 プ、発達心理療法も行っています。
・クリニックや学校ではSFAやナラティブ、ストレングスアプローチを行っています。クライエントの
 リソースを発見しそれを強化しクライエントの笑顔を見ることが生き甲斐です。最近、ストレングス
 アプローチの研修会でオニール先生のご指導を受けることができました。真の臨床家は本当に人間的
 になんとも言えない魅力と柔軟性を備えておられますね。一緒に成長できることを楽しみにしていま
 す。

※本記事は各大学院のパンフレット等をもとに作成していますが、
一部変更となる可能性もありますので、正確な情報は、各大学院に
最新の資料を請求してご確認ください。
youkou.jpg
臨床心理士指定大学院の募集要項・パンフレット

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
posted by グラデュエイト at 14:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学オススメ参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

お勧め参考書13 / 横浜国立大学大学院

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ


こんにちは。今日はお勧め参考書13冊目、「精神医学ハンドブック−医療・保健・福祉の基礎知識−」と
横浜国立大学大学院のご案内です。

★「精神医学ハンドブック−医療・保健・福祉の基礎知識−」
山下 格(著) 日本評論社

本書は、医療・看護・福祉・心理・教育・司法関係者のための、精神医
学に関するハンドブックです。心身症、睡眠障害、うつ病、アルコール
関連障害など、それぞれの障害ごとに、症状、治療と援助について、わ
かりやすく丁寧に解説されています。

また、児童精神医学(情緒と行動の障害、発達障害、精神遅滞など)、
性格のかたより(パーソナリティ関連の問題)、精神保健福祉法につい
てもそれぞれ章が設けられている点や、巻末に、司法精神医学に関する
付説、向精神薬の一覧表などが掲載されている点も、本書の特徴です。

精神医学を初めて学ぶという方向けに執筆されていますので、精神医学
の全体像をおさえておきたいという方にお勧めです。本書で精神医学の
基本を学んで、その後さらに応用的な内容の本を読むと、理解が深まる
のではないでしょうか。

ちなみに、
「心の臨床家のための精神医学ハンドブック」 創元社 小此木啓吾・
大野裕・深津千賀子(編)
も、精神医学の全体像を解説している書籍としてお勧めです。


横浜国立大学大学院 教育学研究科 教育実践専攻 特別支援・臨床心理コース
 臨床心理学専修


●第1種指定大学院

●試験日程

・出願期間:2010年9月6日(月)〜9月10日(金)
・試験日程:2010年9月25日(土)/26日(日)
・合格発表:2010年10月12日(火)
・入学手続期限:2011年2月18日(金)予定

●募集人数

5名

●選抜方法
【入試】

外国語:英語 90分 辞書の使用を認める。ただし電子辞書を除く。
専門科目:心理学に関する記述問題 120分
面接
提出書類:研究計画書(800字程度、所定用紙)
 
●問い合わせ

横浜国立大学教育人間科学部入試係
 〒240-8501 横浜市保土ヶ谷区常盤台79番2号
 電話:045-339-3261(直通)

●交通アクセス

@正門へ
 横浜市営地下鉄「三ツ沢上町」駅より徒歩15分[改札を出て右側2番出口]

A南門、南通用門へ
 相模鉄道「和田町」駅より徒歩20分

●学費(初年度)

入学料 282,000円
授業料 535,800円

●主要教官および専門分野

高木 秀明 教授(青年心理学)
 青年期における性格の発達

井上 果子 教授(臨床心理学)
 臨床心理学や発達臨床から捉えた関係性の障害、精神分析学

宮戸 美樹 准教授(臨床心理学)
 教育心理学、精神分析学


※本記事は各大学院のパンフレット等をもとに作成していますが、
一部変更となる可能性もありますので、正確な情報は、各大学院に
最新の資料を請求してご確認ください。
youkou.jpg
臨床心理士指定大学院の募集要項・パンフレット

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士 指定大学院受験の少人数・個別指導予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
posted by グラデュエイト at 14:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学オススメ参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

お勧め参考書12 / 放送大学大学院

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ


こんにちは。お勧め参考書12冊目のご紹介です。

「臨床心理学キーワード」 坂野雄二(編) 有斐閣

本書は、臨床心理学に関する基本的な用語や概念、最近の臨床心理学の
動向や展望に関する基本的知識の中から110のキーワードを抜き出し、
見開き2ページを中心にコンパクトに解説されています。また、巻末には
臨床心理学の基礎用語や人名解説も付いています。

精神分析学理論や人間性心理学理論、行動理論をはじめとした臨床心理学
の基礎理論について解説されている第1章にはじまり、第4章では、それら
の理論をもとにした実際のさまざまな治療法が紹介されています。また、
臨床心理学の基本的知識だけでなく、第5章では、各精神障害・疾患の診
断や治療法など、精神医学に関する基本的知識にも触れられています。

さらに、臨床心理学が活用されている各現場の実際の紹介や、近年の臨床
心理学における課題についてまとめられており、基礎的な知識とともに今
後の展望についても、理解を深めることができます。

指定大学院の受験や臨床心理士などの資格試験の受験に向けて、基本的知
識の確認や整理をしたいという方に役立つ1冊かと思われます。



では今日は、放送大学大学院のご案内です。

★放送大学大学院 文化科学研究科 文化科学専攻 臨床心理学プログラム

●第2種指定大学院

●試験日程

・出願期間:2010年8月20日(金)〜9月10日(金)
・試験日程:筆記 2010年10月24日(日)/面接 11月13日(土)or14日(日)
・合格発表:書類 2010年10月8日(金)/筆記・面接 2010年12月17日(金)
・入学手続期限:2011年2月上旬〜下旬(予定)

●募集人数

40名程度

●選抜方法
【入試】

第1次選考:書類審査(研究計画書、志望理由書等による)

第2次選考:筆記試験、面接試問
・専門科目:120分
・面接

提出書類:研究計画書(1,000字程度)
     志望理由書(700字程度)
 
●問い合わせ

放送大学
 〒261-8586 千葉県美浜区若葉2丁目11番地
 電話:043-276-5111(代表)

●交通アクセス

JR総武線/京成千葉線 幕張駅下車 徒歩15分
JR京葉線 海浜幕張駅下車 徒歩15分

●学費(初年度)

入学料 44,000円
授業料 11,000円(1単位当たり)
研究指導料 176,000円(2年分)

●主要教官および専門分野

大場 登 教授(臨床心理学・心理療法学)
 ロジャーズのクライアント中心療法、フロイトによる精神分析に絶大な影響を受けつつも、
 ユング派分析家となりました。心理療法の実際の中から、人間に関しての「臨床の知」を
 紡ぎだしてゆきたいと思っています。
 研究テーマ:さまざまな領域での心理臨床の実際を、「学問」として深めることを目指します。

滝口 俊子 教授(臨床心理学・深層心理学)
 乳幼児、児童、青年、成人、そして老年の心理臨床に携わって来ました。信頼する恩師や
 肉親との別れを経験して、今、最も関心があることは、この世を旅立つということです。
 人間の宗教性にも注目しています。
 研究テーマ:保育およびスクールカウンセリング、出生から死にゆくまでの、諸課題について。

齋藤 高雅 教授(臨床心理学・精神保健学)
 主に医療領域で心理臨床を行ってきました。対象は思春期から老年期まで。産業、司法領域、
 障害者、学生相談、異文化間適応などに関する研究にも関心があります。
 研究テーマ:主に上記領域における心理査定、評価尺度等を用いた研究。

小野 けい子 教授(臨床心理学・箱庭療法学)
 臨床心理学の中で、箱庭療法を中心に、描画や夢などイメージを用いた心理面接を専門に
 しています。育児不安、摂食障害など女性問題も研究テーマにしています。
 研究テーマ:心理面接の中で描画や箱庭を用いた研究や調査研究など。

山口 義枝 准教授(臨床心理学・プレイセラピー)
 心理面接から学んだことを整理して深めたいと思い、事例研究を行ってきました。特に、心理
 面接における身体的共感や面接者に生じる身体感覚を研究テーマとしています。
 研究テーマ:心理面接、プレイセラピーに関する研究。

佐藤 仁美 准教授(臨床心理学)
 臨床場面における視覚的コミュニケーションについて研究をしております。臨床心理の世界は、
 気力・体力・忍耐力・持久力です。
 研究テーマ:臨床心理学の基礎。


※本記事は各大学院のパンフレット等をもとに作成していますが、
一部変更となる可能性もありますので、正確な情報は、各大学院に
最新の資料を請求してご確認ください。
youkou.jpg
臨床心理士指定大学院の募集要項・パンフレット

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士 指定大学院受験の少人数・個別指導予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
posted by グラデュエイト at 12:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学オススメ参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

グラフィック心理学 / 久留米大学大学院

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ


こんにちは。お勧め参考書11冊目のご紹介です。

「グラフィック心理学」
北尾倫彦・中島実・井上毅・石王敦子(共著) サイエンス社

本書は、心理学を初めて学ぶ人向けに書かれたテキストです。心理学の
基本的な考え方や技法について、そのエッセンスが解説されています。

内容としては、知覚、記憶、思考、社会的認知、感情・動機づけ、パー
ソナリティ、発達といった、現代心理学に関する基本的な知識をひと通
りおさえることができるようになっています。

本書のいちばんの特徴は、図表が多く盛り込まれていることで視覚的な
理解がしやすく、初心者にもわかりやすくポイントがまとめられている
点です。また、巻末には、各章の内容に関する参考図書が一覧になって
おり、各内容についてさらに理解を深めたいという方にも役立つ形にな
っています。

また、同じ“グラフィック”シリーズには、認知心理学、社会心理学、
学習心理学、性格心理学、乳幼児心理学に関するテキストもあります。
それらのシリーズを読み進める前に、本書で基本的なポイントを学習し
ておくと、各シリーズの内容がさらに理解しやすくなるかと思われます。





では今日は、久留米大学大学院のご案内です。

久留米大学大学院 心理学研究科 臨床心理学専攻

●第1種指定大学院

●試験日程

【1期】
・出願期間:2010年8月17日(火)〜8月26日(木)
・試験日程:2010年9月12日(日)
・合格発表:2010年10月21日(木)
・入学手続期限:2011年1月6日(金)

【2期】
・出願期間:2011年1月17日(月)〜1月26日(水)
・試験日程:2011年2月13日(日)
・合格発表:2011年2月25日(金)
・入学手続期限:2011年3月17日(木)

●募集人数

15名

●選抜方法
【入試】

外国語:英語 90分 100点 英和辞書の使用を認める。ただし電子辞書を除く。

専門科目:心理学研究の基礎(必修)
     臨床心理学に関する問題(3問出題、うち2問を選択)
     90分 150点

面接:100点 ※対人援助に関する自身の知識や経験を問うことがある。

提出書類:研究計画書
     (1)研究目的(何を、どこまで明らかにしようとするかが分かるように焦点をしぼり、
       具体的に記入する)
     (2)研究計画・方法(研究目的を達成するための研究計画と方法を具体的に記入する)
     (3)研究の特色・独創的な点
     (4)本研究に関するこれまでの成果
     (5)引用・参考文献(数編)

●問い合わせ

久留米大学 入試課
 〒839-8502 福岡県久留米市御井町1635
 電話:0942-44-2160(直通)

●交通アクセス

・JR久留米大学前駅から徒歩3分
・西鉄バス系統番号@
 (久留米信愛女学院行にて「朝妻」又は「久留米大学前」下車)
 <所要時間>JR久留米駅から約25分 西鉄久留米駅から約15分

●学費(初年度)

入学料 学外 240,000円 学内 120,000円
授業料 (半期)275,000円
教育充実料 (半期)25,000円
実験実習料 (半期)25,000円

●主要教官および専門分野

津田 彰 教授
 ストレスの生物心理社会学的研究。とくに、ストレスと心身疾患とをつなぐメカニズムについて、
 精神神経内分泌免疫学的バイオマーカーで検討するとともに、地域住民を対象に、メタボリック
 シンドローム予防のため生活習慣変容の介入研究を行っている。
 University College London(英国),Stanford University,Pacific Graduate School of
 Psychology,University of Rhode Island(いずれも米国),蘇州大学(中国),全州教育大学,
 Inha University(いずれも韓国)など、海外との幅広い学術交流ネットワークを持っていますの
 で、海外留学を考えている人は大歓迎します。

稲谷 ふみ枝 教授
 障害者への心理支援、認知症高齢者の心理療法・心理検査、認知症高齢者に対するバリデーション
 法、ストレスマネジメント教育。
 福祉・医療の現場で働く人のメンタルヘルスに資する、ストレスマネジメント教育・介入の実践と
 研究を行っています。また、認知症高齢者を対象としたバリデーション法を取り入れています。も
 の忘れ外来やターミナルケアを含めた高齢者医療や福祉の現場で、臨床心理士として活躍できる人
 材の教育を進めたいと考えています。

日高三喜夫 教授
 心身症に関する臨床心理学的研究、自律訓練法・標準練習と空間感覚練習の効果比較研究、精神科・
 心療内科などにおける各種疾患へのカウンセリングと自律訓練法の併用による効果研究。
 精神科、心療内科での病院臨床を中心に、臨床と研究活動を続けてきました。アセスメントと心理
 面接(カウンセリング、心理療法)は、精神力動的立場を基本としていますが、実際の臨床場面で
 は、クライエントの症状や問題に応じて、他の技法を併用、統合する形で治療や援助を行っていま
 す。


※本記事は各大学院のパンフレット等をもとに作成していますが、
一部変更となる可能性もありますので、正確な情報は、各大学院に
最新の資料を請求してご確認ください。
youkou.jpg
臨床心理士指定大学院の募集要項・パンフレット

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士 指定大学院受験の少人数・個別指導予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
posted by グラデュエイト at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学オススメ参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月27日

お勧め参考書I「あなたもできる データの処理と解析」

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ

こんにちは。
お勧め参考書の10冊目、「あなたもできる データの処理と解析」
のご紹介です。

「あなたもできる データの処理と解析」 
岩淵千明(編著) 福村出版


本書は、統計を初めて使う人のための入門書であり、実際にデータ処理や
データ解析をする際のマニュアルとなるものです。

データとは何か、データをどのように集めるのか、データをまとめて整理するには
どうするのか、データについて統計的な分析をおこなう場合、どのようなときに
どの方法を用いるのかなど、データを収集して処理して解析する際の基本的な
プロセスとステップに沿って、丁寧な解説がされています。

研究計画を作成する際に、データをどのように集めればよいのか、どのような
統計的手法を用いればよいのかがわからないという方には、実際に計画を立てる
手順や方法がわかりやすく、参考になるかと思います。

また、見開き1ページごとに1つのテーマを扱う全体構成となっており、
さまざまな統計用語の意味や、各統計的手法の目的や特徴についても
わかりやすい表現で簡潔にまとめられています。

研究計画だけでなく、大学院受験の対策としても有効な一冊かと思います。



◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
posted by グラデュエイト at 11:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学オススメ参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

お勧め参考書9「講座 臨床心理学〈2〉臨床心理学研究」

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ

こんにちは。
お勧め参考書の9冊目、「講座 臨床心理学〈2〉臨床心理学研究」
のご紹介です。

「講座 臨床心理学〈2〉臨床心理学研究」 
下山晴彦・丹野義彦(編) 東京大学出版会


本書は、第1巻である「講座 臨床心理学〈1〉臨床心理学とは何か」と
同様の基本コンセプトのもと、実証性と実践性をキーワードとした内容
構成となっています。

第2巻である本書では、臨床心理学研究の多様性と方法についてを中心に
紹介されています。そして、研究法を、記述研究、心理臨床活動の評価研究、
科学的研究という大きく3つに分類したうえで、それぞれの代表的な方法を
いくつか取り上げ、展望しています。

研究法の中でも比較的取り上げられることの多い実験・調査研究だけでなく、
効果研究やプログラム評価研究、また、最近注目されている質的研究や
事例研究についても詳しく紹介されています。

近年の臨床心理学研究の動向や今後の課題についても触れられているので
研究計画のテーマや焦点を絞りきれないという方には、参考になると思います。



◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
posted by グラデュエイト at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学オススメ参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

臨床心理学と心理学を学ぶ人のための心理学基礎事典

にほんブログ村 受験ブログ 大学院受験へ
にほんブログ村 ブログラムへ 人気ブログランキングへ

こんにちは。
お勧め参考書の8冊目、「臨床心理学と心理学を学ぶ人のための心理学基礎事典」
のご紹介です。

「臨床心理学と心理学を学ぶ人のための心理学基礎事典」
上里一郎(監修) 至文堂


本書は、認知心理学、生理心理学、学習心理学、人格心理学・発達心理学、
社会心理学、産業・組織心理学、臨床心理学、家族心理学・コミュニティ心理学、
精神医学、心身医学の10分野について、各分野で学ぶべき基礎的知識や用語を
取り上げています。

全体で224項目が取り上げられており、ボリュームのある内容となっています。
また、各項目には、キーワードと参考文献が加えられているので、本書をもとにして
さらに理解を深めたいという方にとっても、使いやすい構成であると思います。

また、巻末には全項目の索引とキーワード索引が付されていますので、
基礎的な用語の意味や内容を確認したいときにも便利な一冊となっています。

大学院受験の対策として、心理学全般にわたって基礎的な項目を復習して
おきたいという方などにおすすめです。



◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆

■ 臨床心理士指定大学院 予備校
  グラデュエイト進学塾
■ カウンセラー入門・カウンセリング体験講座
  グラデュエイト カウンセリング体験セミナー

〒170-0013 東京都豊島区東池袋1-31-16 東商ビル3 6F
tel.03-6915-2165 fax.03-6915-2168
mail.info@graduate-juken.com

◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆
posted by グラデュエイト at 12:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理学オススメ参考書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。